職場 地震 発生

職場で地震が発生してしまったら?

会社というものは、地震の時には社員や来客者を守って、地震などの災害から被害を防ぐ努力をしておくと言う事が義務付けられているのです。
どのような会社であっても、日ごろから地震対策をしておくようにして、災害に備えるようにしておきましょう。

まず職場の地震対策としましては、会社のOA機器、そして備品の転倒を防ぐようにします。そのための転倒防止対策をしておくようにしましょう。パソコンなどの固定器具、バンドなどを使ってパソコンなどを固定して、地震の時の転倒を防止するようにします。そうでないと、地震の時に建物に被害が無いような場合であっても、備品の転倒により不詳をしてしまったり、避難活動の邪魔になってしまうような事もあるでしょう。

ガラスの飛散防止をしておく事も大切です。窓ガラスや書類を入れる棚など、ガラス張りでできているところには、ガラス飛散防止フィルムなどを張ったりして、ガラスによる怪我をしないようにしたいものです。高い所から落下するガラスも大きい破片が下に落ちなくて済むようになります。
停電してしまった時の対策を立てておく必要もあるでしょう。

非常用電源、そして非常用照明といった、必要となるものも準備をしておくようにします。